ページトップへ

リーガロイヤルホテル東京
開業30周年記念企画
お客様の思い出写真や
エピソード募集

main2

おかげさまでリーガロイヤルホテル東京はこれまで多くのお客様にご愛顧いただき、
2024年5月1日(水)に開業30周年を迎えます。

30周年のスローガンに掲げた“ つくる、つむぐ、つなぐ”には、
これまでの30年の歴史を振り返るとともに、
その紡いできた使命や想いを自分達の手で磨き、
未来へと繋いでいきたいという想いが込められています。

この30年の間のお客さまおひとりおひとりとの出会いをたいせつに振り返るとともに、
今後未来へとこの繋がりをたいせつに紡いで参りたいという想いも込められています。

そこでこれまで30年の間にリーガロイヤルホテル東京での
レストランでのお食事や、宿泊のご利用、結婚式の思い出など、
たいせつな思い出のお写真やエピソードをぜひお聞かせいただけますでしょうか。
いただいたお写真やエピソードは公式サイトや公式SNS、館内展示に掲載し、
ホテルとお客様が紡いできた軌跡として紹介予定です。

またご応募いただいた方の中から厳正なる選考を行い、ご宿泊 または お食事にご招待いたします。

応募期間

2024年3月1日(金)~7月31日(水)23:59(消印有効)

応募方法

リーガロイヤルホテル東京(館内・庭園)で撮影したお写真や、
当ホテルにまつわる思い出エピソードを専用の応募用紙に必要事項記入の上、郵送 または メールにてご応募ください。

応募方法

応募要項をご確認の上、メール または 郵送にて
ご応募ください。
専用の応募用紙をダウンロード

ダウンロード

プライバシーポリシー


  • [郵送の場合]
    応募要項をご確認の上、お写真 ならびに応募用紙を同封の上郵送にてご応募ください。
    • ※郵送代につきましてはお客様負担にてお願いをいたします。
    • お送りいただいたお写真に関しては返却いたしかねますので、ご了承ください。
  • [メールの場合]
    応募要項をご確認の上、お写真 ならびに 応募用紙をメールに添付の上ご応募ください。
    • ※5MBを超えるメールにつきましてはお受けいたしかねますのでご了承ください。
  • 1.郵送

    〒169-8613 東京都新宿区戸塚町1-104-19
    リーガロイヤルホテル東京
    思い出募集キャンペーン事務局宛

  • 2.メール

    メールアドレス:tokyo-30th@rihga.co.jp
    件名:思い出募集キャンペーン応募
    宛先:思い出募集キャンペーン事務局宛

Memories Episode

結婚記念日
新しい家族での初めてのお泊まり

Y.Oさま
〈2020年頃〉

2019年に娘が生まれ、すぐにコロナに突入してしまったのでなかなか気軽に外出できない状態が続いていました。
そんな中、不安が少なく行ける近所であれば、ということで、結婚記念日に合わせて、
1歳半程の娘と3人での初めてのお泊まりとして思い切ってスイートで利用させていただきました。
制限のある状況ではありましたが、様々な初めての体験に感銘を受けた様子で、
またスタッフの皆様にもとてもよくしていただき、思い出に残る滞在となりました。
また、この日に購入いたしましたあらいぐまのぬいぐるみはとてもお気に入りのようで、今でも大事にかわいがっております。
ホテル自体もとても気に入った様子で、今でも3人でお泊まり、ランチなどで利用させていただいております。

閉じる

妻の最も美しい瞬間

神田さま
〈2024年頃〉

2024年の4月と最近ではございますが、こちらで式を挙げさせていただきました。
本当に素晴らしい結婚式で、私史上最幸の時間を過ごせました。
その中でとても印象に残ったのがこの螺旋階段を登る妻を撮ったこの瞬間です。
妻は自分の容姿にコンプレックスを感じでおり、
ドレスなんて似合わないと当日直前まで不安がっておりました。
そんな心配をよそにドレスを着て私の目の前に現れた妻はとても綺麗に見えました。
そんな妻がリーガロイヤルホテル東京さん名物の螺旋階段を登り、
その様子をホテル提携の凄腕フォトグラファーさんに撮ってもらったところ、
私が今まで見たことない最も美しい妻を見ることが出来ました。
ここで結婚式を挙げて本当に良かったです。
リーガロイヤルホテル東京さんには感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。

閉じる

母とリーガロイヤルホテル東京

匿名さま
〈2014年頃〉

母がまだ私たち二人姉妹を女手一つで育てていた頃、毎月第三土曜日は必ずここ岡山から東京へ出張に行っていた。
ある日の金曜日、リビングで映画ホームアローン2を見ていた時、
「ママ東京行くときね、こんなホテルにいつも泊まっとんよ」そう言った母の少し誇らしげな顔をよく覚えている。
当時まだ小学生だった私は、毎日帰りが遅くてせっかくの休日も出張ばかりの母によく癇癪を起こしていた。
今思うと、母に心の休まる時を与えられなくて申し訳なかった。
そう考えると、もしかしたら母はこのホテルにいる間だけは、ケビンのように、独りの自由な時間を満喫していたのだろう。
きっとそこでは、日々仕事と家庭で溜まる気苦労から解放され、社会的なお役も脱ぎ捨てて、ただの一人の歳をとったこどもになれたのだと思う。
娘として、母に悠々自適なひと時を与えてくれたこのホテルに心から感謝したい。
ありがとう、リーガロイヤルホテル東京。

閉じる

結婚記念日の
サプライズ・ディナー

橋本さま
〈2010年頃〉

今のように家計が豊かでなかった2010年5月に
夫が、「結婚記念日の今日、ご馳走を食べにゆこう!」と突然、言うのです。
私は、びっくりして「そんな贅沢しなくても、結婚して10年、十分幸せですよ」と言ったのですが
夫は私が一度でいいから高級料理店でのディナーを食べたい、と結婚前から言っていたのを覚えていてくれたのでしょう。
連れて行ってくれたのは、リーガルホテルの京料理店、「たん熊店」でした。
高級料理店での食事は初めてだったのでとても緊張しましたが、
お料理は本当に美味しく、結婚記念日のとても良い思い出になりました。
何より、夫がその日を覚えていてくれたのが嬉しく、今でも忘れられません。
残念ながら、高級レストランでの食事はそれ1回だけですが
家族全員元気で結婚20周年を迎えられたことを心より嬉しく思っています。

閉じる

結婚式場選び
~おもいやりあふれた
スタッフとの出会い~

S.Kさま
〈2024年頃〉

私は、こだわりが強く式場見学に何件も行きました。
どこもいまいちで納得がいかず悩んでいたときに決め手となったのが
主人の家族との顔合わせで利用させていただいたリーガロイヤルホテル東京さんでした。
見学に行ってみるとブライダル担当のNさんがとても親身になってお話を聞いてくださり、
また館内はまるでお城にいるかを思わせるようなシャンデリアや絵画があったり、
大人可愛いらしいカナホールというチャペル、サファイアというバンケットに出会うことができました。
そのおかげで無事に式場も決定し、先日前撮りもしました。前撮りの際も様子を見に来てくださり、
アドバイスをいただき素敵な写真を撮ることができました。
結婚式当日も楽しみです。

閉じる

思い出深い挙式

H.Wさま
〈2018年頃〉

6年程前の秋の午後、リーガロイヤルホテル東京で息子が結婚式を挙げました。
ホテルのスタッフの皆さんの細かな気配り、心遣いが随所にみられお式もその後の会食も十分に堪能できました。
中でも忘れられない思い出は素敵なチャペルでの挙式。
生演奏のピアノの元、皆で讃美歌を唄いその後の写真撮影のためバルコニーへ。
すると「都の西北 早稲田の森に♪」が…。丁度、学園祭の締めだったのでしょう。
今でも結婚式の話をする時には、「そういえばあの時母校の校歌が聞こえてきたよね」と、微笑ましい思い出となっています。

閉じる

あれから30年

K.Tさま
〈1994年頃〉

当時婚約中だった私達は早稲田の大隈会館で挙式をした父の縁もあり、
1994年の『リーガロイヤル早稲田』の開業を待って結婚式の予約を致しました。
その年の秋、11月12日の式当日まで真新しいホテルに何度も打ち合わせに通ってドキドキワクワクしながら本番を迎えました。
時は過ぎましたが、今でも親戚が集まると「お食事がとても美味しかったよね」「会場のお花や演出が良かったね」と昔話に花が咲き、
いつまでも挙式のことを覚えていていただいて感謝の気持ちととともに、30年前と同じくらい幸せな気分になります。

閉じる

誕生日の思い出

土屋さま
〈2016年頃〉

8年前、46歳の誕生日をお祝いしてもらった時の写真です。
病気を乗り越え、44歳で奇跡的に授かった娘は当時1歳8か月。
歩き出したのが遅く、大隈庭園で「あんよ」を満喫しておりました。
この日は早稲田大学の卒業式もあったようです。
庭園には袴姿の卒業生達がいらっしゃいました。
娘の健やかな成長を描きながら、これからもずっと元気でいよう!と
幸せを噛みしめた思い出の写真1枚。
幼かった娘はもうすぐ10歳になります。二分の一成人式です。

閉じる

言葉にならない思い、
汲み取ってもらえた

高田さま
〈2004年頃〉

その夜、私はなかなか寝付けず、ホテル内をうろついていた。
翌日に大学受験を控えていた。上京するのも、一人で泊まるのも初めて。
部屋にいると、余計に淋しさと緊張が募った。
「何かお手伝いできることはありますか?」お姉さんに声をかけられた。
事情を話すと、彼女はあるものを持ってきてくれた。それはアイスノンだった。
「頭を冷やすと、よく眠れますよ」 勉強で疲れた頭がクールダウンし、すぐに自然な眠りが訪れた。
翌朝、お礼を言いに行くと、交替していて彼女はいなかった。代わりの人が「合格されてまたお越し下さい」と言った。
大学入学後、ホテルに行った。
彼女には会えなかったが、後に接客業に就く私はホスピタリティとは相手の言葉にならない思いを汲み取ることだと学んだ。

閉じる

初めての家族写真

T.Sさま
〈2015年頃〉

娘を出産し退院する際、立ち寄ったリーガロイヤルホテル東京で、初めて三人の家族写真を撮影しました。
妊娠中も悪阻がひどく、ホテルのショップのショートケーキが唯一の楽しみで一日に2個いただいてしまうほどでした。
スタッフの皆様がいつも優しく出迎えて下って癒されていました。
クリスマスにはホテルでサンタクロースに会えたり、娘の歩く練習も大隈庭園。
親戚や友達と一緒に食事やお茶を楽しむ機会が多くありました。
以来、遠くに引っ越しした今も家族の記念にはショートケーキを買いに行きます。
これからも素敵な思い出をホテルと重ねていきたいです。
娘が大人になったらホテルのバーで乾杯するのが夢です。

閉じる

結婚式をしなかった
私たちの
結婚にまつわる
思い出の場所

Y.Tさま
〈2023年頃〉

ホテルの裏にある早稲田大学に大学院までの6年間通った私は、研究室で夫と出会いました。
結婚にあたって二人がお世話になった教授に婚姻届の証人をお願いしたところ、
せっかくの機会だからと皇家龍鳳の席を予約してくださいました。
庭園の景色が美しく見え、太陽の光が差す窓際の席でした。
卒業後のことや二人の未来についてなど、食事をしながらお話した時間はとても楽しいものでした。
そして研究室の演習の時に温かくも厳しい指導をしてくださった教授に私たちの新たな門出を祝福していただき、
署名入りの婚姻届を持ち帰った日のくすぐったい気持ちは忘れることができません。
リーガロイヤルホテルは結婚式場として有名です。
しかし私が結婚直後に海外研修に採用されて離れて暮らすことになったため、
私たちは結婚式をする時間がありませんでした。
あの日の気持ちを胸に、私たちは自分たちらしい形でリーガロイヤルホテルを思い出の場所だと思っています。

閉じる

プレゼント紹介

応募要項

概要

開業から30年間の間にリーガロイヤルホテル東京でお過ごしいただいた大切な思い出(ご宿泊・お食事・ご結婚式等)のお写真やエピソードを募集いたします。
当ホテルでの素敵な思い出の数々をお聞かせいただけませんか。
※リーガロイヤルホテル東京(館内・庭園)で撮影した写真・エピソードに限ります。ご応募いただいた方の中から厳正なる選考を行い、ご宿泊 または お食事にご招待いたします。

応募期間

2024年3月1日(金)~7月31日(水)

応募方法

応募要項をご確認の上、メール または 郵送にてご応募ください。
専用の応募用紙をダウンロードして、メールに添付もしくは、郵送時に送付してください

ダウンロード


■郵送
〒169-8613 東京都新宿区戸塚町1-104-19
リーガロイヤルホテル東京 思い出募集キャンペーン事務局宛
  • ※お送りいただいたお写真に関しては返却いたしかねますので、ご了承ください。
  • ※郵送代につきましてはお客様負担にてお願いをいたします。
■メール
メールアドレス:tokyo-30th@rihga.co.jp
件名:思い出募集キャンペーン応募
宛先:思い出募集キャンペーン事務局宛
  • ※5MBを超えるメールにつきましてはお受けいたしかねますのでご了承ください。

賞品内容

・ホテルペア宿泊券
・レストランペア食事券
  • ※都合により、賞品、発送スケジュールが変更となる場合もございますので、予めご了承ください。
  • ※当選者の方にはチケット・目録をお送りいたしますので、ご自身でご予約をお願いいたします。

応募条件

本応募要項に同意していただいた方。
プレゼントの発送先が日本国内であること。

当選発表

当選者の発表は当選者へのご連絡をもって代えさせていただきます。
  • ※当選発表は当選者の方のみにご連絡いたします。また、当選に関するお問い合わせはお受けいたしませんのでご了承ください。
  • ※記入内容に不備、誤り、虚偽等があった場合、当選を無効とさせていただく場合がございます。
  • ※当選された方のご連絡先が不明の場合や、長期不在等により賞品をお届けできない場合、当選を無効とさせていただく場合がございます。
  • ※当選した権利は第三者へ譲渡や換金はできません。

応募規約

ご応募にあたっては、本応募要項に同意の上ご応募ください。同意いただけない場合はご応募いただくことができません。ご応募をもって同意したとみなさせていただきます。
  • ・18歳未満の方は保護者の同意を得た上でご参加ください。
  • ・海外にお住まいの方も応募は可能ですが、賞品発送は日本国内のみとなります。
  • ・同一住所への賞品の発送は1点までとさせていただきます。
  • ・応募は、メールと郵送でのみ受付けております。お電話やSNSのDMなどでのご応募は受け付けておりませんので予めご了承ください。
  • ・当応募規約が定める利用規約に反する行為を禁止し、違反がある場合は予告なく応募・当選を無効といたします。
  • ・他人の著作権を侵害する写真、公序良俗に反する写真、他人のプライバシーを侵害する写真によるご応募は無効といたします。
  • ・応募いただいた内容は加工したうえ、当サイトや当社のWEBサイトまたは当社が運営するSNSに掲載させていただくほか、当社の広告や販促物等に使用させていただく場合がございます。
  • ・本キャンペーンの内容につきましては当社の都合により予告なく変更する場合があります。
  • 本キャンペーンにご応募いただいた時点で、肖像権や著作権、その他一切の関連する権利(以下、肖像権等)に対する了承がとれているものとみなします。
  • ・被写体の人物への肖像権侵害等の責任は負いかねます。万一、第三者と紛争等が生じた場合は、すべて応募者の責任といたします。
  • ・本キャンペーンへのご参加は無料ですが、メール送信時に発生する接続料や通信料、発送時の郵送費は参加者のご負担となります。
  • ・当社は、本キャンペーンにおけるサービスの一部または全てを事前に通知することなく変更・中止・終了することができるものとします。なお、変更・中止・終了により生じた損害については、一切責任を負いません。
  • ・応募された方は、抽選結果について、異議を唱えることができないものとし、当社は、その選定理由について一切開示義務を負いません。

免責

当社は、本キャンペーンについて提供する情報、プログラム、各種サービス、その他本キャンペーンに関するすべての事項について、その完全性、正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。また、利用者または第三者が被った以下の事例を含む損害については、当社は責任を負いかねます。
本キャンペーンにおけるシステムの保守を定期的あるいは緊急に行う場合。
利用者間または利用者と第三者の間におけるトラブル等が生じた場合。
自然災害、大規模障害などの発生など不可抗力、火災、停電、通信環境の悪化、第三者による本キャンペーンのサービスの妨害、情報改変などによりサービスが中断もしくは遅延し、何らかの欠陥が生じた場合。
当社の故意または重過失なくして本キャンペーンが提供する情報が誤送信されるか、もしくは欠陥があった場合。
本キャンペーンの応募により応募者に生じた一切のトラブル・損害(直接・間接を問いません)が発生した場合。

ソーシャルメディアポリシー

当社では、当社が運営する公式Webページ(ホームページ)などソーシャルメディアをご利用いただくにあたっての「ソーシャルメディアポリシー」を策定し、記載しています。

ソーシャルメディアポリシー

個人情報の取り扱いについて

1.お客様から取得した個人情報は、賞品の発送における利用、本キャンペーンに関連したご案内のための利用、お客様からのお問い合わせ対応のための利用のほか、当該個人情報を統計的に集計・分析し、個人を識別、特定できない形態に加工した統計データを作成した上で、商品開発、サービス向上の判断材料として利用する場合があります。
2.当社は、お客様の個人情報の流出・漏洩の防止、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じるものとし、法令等に基づく正当な理由がある場合を除き、お客様の同意なく目的外での利用及び本キャンペーンの実施に関する業務委託先以外の第三者への提供はいたしません。
当社では、個人情報の適切な取り扱いと保護についてプライバシーポリシーを定めています。

プライバシーポリシー

お問い合わせ

思い出募集キャンペーン事務局
受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日を除く)

電話する

(03)5285-1121
(代表)

リーガロイヤルホテル東京 公式SNS

ページトップへ